子供が巣立ったあと、夫婦の住まいは

子供が巣立ったあと、夫婦の住まいは

幼かった時代を経て青年期となり、人生の伴侶を得て、また新しい人生のレールを走り始めるのが人生とするならば、その後には子供を育み、家庭を育てていき、その子供達が育った後には、また夫婦二人にもどるというライフサイクルもまた人生の流れかも知れません。そんな流れの中、生活の基盤となるのが住まいです。夫婦二人の暮らしから、子供ができ、成長にあわせて暮らしも変わります。活動的な幼年期から、大きく成長した青年期では、家族の集まるスペースや空間も大きく変わるでしょう。夫婦それぞれ、また子供達の生活ペースも変わります。

そんな変化を経て、また子供が巣立った後の夫婦二人の生活の戻ったときに、必要でなくなる空間も産まれてくるはずです。巣立った子供と共に、また新たな生活をスタートされるのも現代では多く見られます。二世帯住宅や三世帯住宅もそのひとつでしょう。その時々のライフステージの違いを考慮した住まい。それが無理のないかたちでの快適な住まいづくりとなるはずです。ライフステージに合わせたご夫婦の暮らし方を考える良い機会が子供の巣立ちなのかもしれません。あなたのご家庭では今、おのライフステージ、ライフシーンにいらっしゃいますか。夫婦だけに戻る前に考え始めるのも良いかもしれません。

子供が巣立ったあと、夫婦の住まいは

夫婦の生活を見直すことからはじまる、第二の人生

セカンドスタートは夫婦の生活を見直すことからはじまります。

リフォームと発展的「減築」のススメ

第2の人生の「減築」という発展的なリフォームのススメを紹介します。

子どもが巣立ったあとの夫婦の住まいを快適にするにはどうすれば良いでしょうか。

子供が巣立ったあと、夫婦の住まいは夫婦の生活を見直すことからはじまる、第二の人生リフォームと発展的「減築」のススメサイトマップ